令和最初の「ワインの会」

ステラが当地で開業したのは昭和53年(1978)、
早くも41年以上を皆様とご一緒に過ごしてきました。

昭和~平成~令和と、
長い間ご愛顧を賜りまして、本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー: ワインの会 | コメントをどうぞ

追浜会1905

年に1回の開催ですが、
今年で26回目だそうです。

継続は力なり!!!

来年もお待ちしていま~す。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

MBIサロン1905

米中貿易戦争が関税の報復合戦に発展し、
長期化の様相を呈してきました。

そんな人たちにチャップリンのこんな言葉を贈ろう。
「愛国心とはかつて世界に存在した、
最大の狂気だ!!!」

人間とは、何度でも同じ間違いを犯す動物ですね。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ

出村先生の講演会のお知らせ

ステラ健康学講座で講師を務めてくださっている出村信隆先生の講演会が、目黒アトレ2であります。
人生100年の時代を生き抜くために、非常にためになるお話です。
是非、ご参加ください。
料金は体験受講(¥4,104)と通し受講の2コースがあります。
詳しくは目黒学園カルチャースクールへお問合せください。

尚、目黒アトレには1と2がありますので、ご注意ください。。
実は、私は間違えて迷ってしまいました。

カテゴリー: ご案内 | コメントをどうぞ

平成最後の「ワインの会」

「高校生の頃、友人のおばあちゃんが明治生まれで、
大正、昭和の3つの時代を生きていると聞いて、
大したものだと感じたのですが、
私は会社生活の中で3つの時代をクリアしてしまいました…
びっくりです」(A子さん談)

確かに、あっという間のことでしたね!!!

カテゴリー: ワインの会 | コメントをどうぞ

MBIサロン1904

失言居士桜田大臣がついにやってしまいました。
さすがの安倍さんも、今回の対応は早く即刻クビを宣告。

本来なら今日の朝刊一面トップには、世界初となる「ブラックホール撮影成功」が来るはずだったのに、急遽、桜田事件に差替えられてしまったそうです。
テレビで科学担当の記者が悔しがっていました。

人類史上快挙のアインシュタインの予言実証も、桜田先生の脳内ブラックホールには勝てなかったようです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ

桜の季節に寄せて

桜の時期になると必ず再燃してくるのが、ソメイヨシノは韓国が起源だとするウリジナル論。
遺伝子解析によっても、とっくに決着がついているのに。

1902年に、済州島原産の王桜(ワンボナム、和名:チェジュザクラ)をフランス人宣教師が日本に持ち込んだものが元祖だと、いまだに言い張っているのです。
学名を調べてみると、
Cerasus ×nudiflora (Koehne) T.Katsuki & Iketani
と、二人の日本人の名前が付いているじゃないですか。
彼らには桜を愛で慈しむ心などさらさら無かったのでしょう。

挙句の果ては、和食も武士道も韓国発祥だと強弁するウリズムには、
正直、辟易としますね!!!

聞くところによると、文政権の「親日精算」で、
桜まで排斥の動きがあるようです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ワインの会1903

「本日は開花に至りませんでした」
と気象庁の職員が不開花宣言。

今日(20日)午後3時、靖国神社の桜標本木の周囲には、大勢のマスコミや野次馬でごった返していて、移動もままならないほど。
理由は開花が4輪、あと1輪はほころんではいたものの、雄しべ・雌シベが視認できなかったため4.5輪で基準に達せず。

特に力を入れていたのはTV各局のワイドショー番組、
見覚えのあるリーポーターも数人見かけました。
スタジオでは「残念!!!」の声しきり。

桜狂騒曲のはじまりでした。

カテゴリー: ワインの会 | コメントをどうぞ

MBIサロン1903

またまた大型詐欺事件が発覚しました。
マレーシアの会員制交流サイトへの出資をかたり、勧誘時に虚偽の説明をしたなどとして、66歳女性ら男女4人が特定商取引法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
「お金は、私に預けたら今後30倍、40倍と増えるだけです。決して減りません」と騙り、全国の延べ約2万3000人から総額181億円を集めていたのです。

つい先日「自称KING」に騙された巨額詐欺事件がマスコミを賑わしていたばかりなのに。
両事件の共通点は、教祖と信者の関係に近く、すっかり洗脳されてしまっています。
KING逮捕後も、悪い人とは思えないと感想を漏らしているの被害者が多いのには驚きですね!!!

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ

航空ミニサロン1903

金正恩さんは密かに軍を恐れているのだそうです。
これまでの「核と経済」という「並進路線」をあっさり放棄し、「核開発は完了したので、今後は経済建設に専念する」と定めたのでしたが、これに不満な人民軍のクーデター説が浮上しています。

ハノイまでの移動を往復6日もかけて列車で移動したのは、空軍の反乱を恐れたからだそうです。

アメリカに捨てられ自国の軍も信用できない独裁者の、今後の動向が気になりますね。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ